ここがポイント 健康によい睡眠をとる方法

睡眠不足は健康の大敵です

睡眠不足には2種類あります。睡眠時間が短いものと、睡眠の質が悪いものがあります。どちらも体には百害あって一利なしです。すぐに起きる弊害は注意力散漫になる事です。注意力散漫になれば、仕事でミスを起こしやすくなる、けがをしやすくなるなどがあげられます。車を運転していてついウトウト、なんて考えただけでも恐ろしいです。記憶力や思考力の低下もあります。何をどこに置いたか忘れてしまう、さっき言ったことを忘れてしまう、今やるべきことが整理できないなど、加齢のせいだと軽く流して終いがちですが、睡眠不足が原因かもしれません。

次にじわじわと起きる体の変化についてです。肥満・高血圧・糖尿病などです。カナダの大学の研究チームは睡眠不足は86の病気を引き起こし死を早めるという研究報告を出しています。たかが睡眠不足と侮ってはいけません。睡眠不足こそ万病の元なのです。

睡眠不足の原因はいろいろとあります。現代で一番懸念されるのは寝る前まで脳が刺激を受けていて、体は寝ていても脳は興奮している事に気が付かない事です。寝る直前までテレビを見る、ゲームをする、ケータイでメールやラインをしているなどです。誰でも一度はやったことがあるとおもいます。中には常態化している人もいるでしょう。寝る1時間前はリラックスをしましょう。ハーブティーやホットミルクなどを飲むの効果的です。まずは出来る事から始めて、生活と睡眠のリズムを作る事が健康に繋がるのです。

Copyright (C)2017ここがポイント 健康によい睡眠をとる方法.All rights reserved.